読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少しずつ削れてく純粋すぎる時。

それは、うたかたの日々

昨日から私利私欲のための出費は0円に過ごせと言われたので考えてみた

f:id:she_through_sea:20170118165203j:image

タイトルどおりです、こんばんは〜

その前に、きりはさんのブログを拝見していて思うことがありました。

 

kirihakirikiri.hatenablog.com

いままでのわたし

わたしは学生時代の働いたお金って基本的に親たちの生活費に消えていたので給料日がとにかく憂鬱でした。稼げど稼げど自分の手元にはない、そんなの5年以上は続けていて。逃げるように家を出た途端まちがって炭酸落とした時に泡がしゅわしゅわ〜って弾けるように全部こぼれたんですよね。とりあえず持ってなかった お化粧品を買いました。中学から着ていた古着は捨てて雑誌に掲載されているものを買いました 。大阪や名古屋なんかにも行きましたしライブもたくさん行ったし映画もたくさん観ました。わたしの稼ぎで色んな事が出来ることを知り嬉しいという気持ちよりも虚しかったです。その頃(大学生〜辞めるとき)だけですね唯一楽しかったの。そのあとすぐにクレカ作りました。大人っぽい、ただただそれだけでした。いまの旦那さんにはお金を貸して家族にも結局 馬鹿高い借金をされて親たちが住んでいているほうの名義は何故かわたし。一昨年に、わたしが倒れた際の入院費用だとかも結局まだ完済は出来ていなくて毎日、火の車なのはいまも変わらなくて。東京オリンピックが始まる頃にはなくなるかな、これで新婚旅行はないよ当たり前だよ。

わたしは躁状態にめちゃくちゃお金を使ってしまって(覚えていないという最悪なかんじ)知らない間に買い物してて、なんか荷物が届いたなんだなんだギョエー!!!っていうの結構くらいました。覚えてるのだと某音ゲーには10万以上は使いましたね(一発ドカーンと)

そのまえにやっていてよかったことは

パーソナルカラー診断です。それで自分の似合う色味というものを理解できたので

似合わないものは、すべて売却しました。

あとは魔窟と化していた部屋を綺麗にして

いるもの / いらないもの

ときめくもの / ときめかないもの で分類し

綺麗にすることが出来ました。

何で似たようなもの何でこんなに持ってたんだ…

というお悩みもこれで解決!やったね!

 

いまのわたしはこんな感じです

  1. クレカは二度と持たない
  2. お金ではなく電子マネーで管理するようにした
  3. 本当に必要なものは彼にプレゼンして重ね重ね相談しお互いが納得いくまで話し合う
  4. 似てるものがないかチェック
  5. ほしいものリストを作成し日数が経っていてもあるもの(ときめくもの)は上のよう相談
  6. 携帯はチャイルドロックがかかっている(躁状態に課金をしない為)
  7. 何処にいるかもわかる(これは以前怖い思い等々したため)
  8. 代引きなどの取引は心臓に悪いので辞めた
  9. 生活用品などのことから月の支払いまできちんと報連相するようになった。

電子マネーを持っていても残金がなければ無意味ですので手持ちないなんて月の殆どがそう。

購入日に手帳にメモメモするようにもなりました。

彼なりの心遣い

いまは一応お休み期間ですので家でも退屈しないよう彼なりの心遣いがあります。そもそも我が家は退屈しないんだよなぁ 助かります。でも基本、彼がいないからつまんない。

  • 映画やアニメが好きな時間に観れる
  • 雑誌が電子書籍によって見れる(本も)
  • ゲーム機には困らない(友人にもらったPS4まだやってない‥)
  • カラオケも出来る

 

こんなかんじですが殆どしんどくて寝てるか家事?をしたり水面下でやっていることなどを個人的に進めているので1日は全然足りない。なんかおすすめのコツとか教えて欲しいです。最低2年はこれで過ごさないといけません…ではまた〜

広告を非表示にする