読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少しずつ削れてく純粋すぎる時。

それは、うたかたの日々

一歩先は闇

日々のヒビ 果てしない たわごと わたしたちのこと

f:id:she_through_sea:20170125224316j:image

日付的には昨日、いろんなことがありました。こんばんは〜。彼が珍しくお休みで家でギターを弾いてくれていたり眠る前はモンハンのお話とかしてたし出かけようと言ってたいたので今回のお休みは調子が良いのかな?と思っていた、わたしが浅はかでした。わたしは日当たりの悪いお部屋なのに日差しが凄くて自然と午前中に目が覚めて、彼には眠ってもらおうと思い寝てもらってました。彼は一を知って十を知ると自分で言うことがありますが、数少ないお休みで、その間出かけたりできないことに対して申し訳ない申し訳ないと言っていて結局わたしも眠ってしまい気づいたら19時で。彼に”俺はお前がいなかったら女遊びが激しくなってたかもなぁ”とぽつり。うん、まあ わかっていたよ。結局また寝休みとなりましたが彼もわたしも共通の友人も”こころの糖尿病”ということがわかりました。気分を変えてご飯でも食べに行くか!!と言ってくれて、わたしは給料日だから混んでるよ!と返事したけれど顔はニコニコだったらしく夜に焼き肉を食べに行きました。そういえば学生のころ友人たちとも29日は肉の会っていって集まっていたなぁ、懐かしい。それの延長線上です。彼のお給料はまだもらってないので、わたしが払うと思ってたけれど払ってた男前!!小さな席でたんま〜り食べました。(たらふく食べても諭吉の半分です)昨日はお互い お腹は満腹、こころはボロボロそんな感じ。でも昔に比べたら一緒に過ごせる時間が圧倒的に増えて感謝してるんだよ、一緒にいるだけで幸せなのだけれどね。みなさんは どんな一日でしたか? 個人的な話ですが、吉岡徳仁さんの展示を観に行きたいです。ではまた〜

広告を非表示にする