読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少しずつ削れてく純粋すぎる時。

それは、うたかたの日々

甘い苦しみを伴う孤独

日々のヒビ 果てしない たわごと

f:id:she_through_sea:20170130152413j:image

今月もそろそろ終わりですね、こんばんは〜。

2017年になって気持ちを切り替えたくて始めた、このブログなのですが残念ながら毎日更新することは出来なくて、でも毎日たくさんの方が見て下さっていること少しずつではありますが読者さまが増えていっていることビックリする気持ちとは裏腹に嬉しさや拙い文章で毎日申し訳ないなぁ、という思いがチャンポンです。”日々の忘備録程度に” と最初は思っておりましたが続けていられるのは たまたま見てくれたひとかもしれないし読者さまかもしれない。見てくれているひとがいる限り、なるべく更新したいです。本当にありがとうございます。来月は毎日更新を頑張りたいです。

 

::::::

 

まあ一日いろいろありまして(はてなハイクにて絶賛 呟きナウ)一緒に暮らしているんだし一人で抱え込まないで欲しいということを話しました。今月というか今年の目標は”つつましく生きる”ということで幸先は良かったと思います。そのあと彼にそういえば来月いつ、おばあちゃんに会うの?と訊いたら体調悪いから親が3月にしろって言っててさ〜でも俺、来月行こうと思ってる。って話になって。想像通り日帰りでした。もうかれこれ一年以上会っていないことと年齢のことを考慮して わたしは会えるうちに会っておいた方が良い 後々になって後悔してもその思いはどうしようも出来ないよ、元気なうちに沢山 会っておこうよ。と言いました。おばあちゃんが夢にまで出てくるって それだけ気にかけてくれているってことじゃないですか。その思いをちゃんと受け止めて欲しいな、って。これも個人的な思いがあってのことなのですが(まだまとまらないです、ごめんなさい)彼のご家族のお話を聞いていると家族って本来こうあるべきなのか、と思うことばかりなので目からウロコです。わたしの半分くらいを育ててくれた じいちゃんばあちゃんには引き離されるような わたし自身が望んでいない形で別れてしまい生きているうちに会うことはなかったので、だからこそ沢山会えるうちに会っていて欲しいという気持ちなのですが上手く伝わったかなぁ…。早寝して早起きしていろいろとしてから最近メモするのが面倒で始めたFilmarks。(ブログに貼ったので見れるようになりました、やったね!)始めてみたものの一時期狂ったように映画館に通っていたこともあって まったく追いつきません…ですが映画を観てきました。”ぼくは明日、昨日のきみとデートする”という作品です。小説を購入していたものの読むことがなかったので映画で済ませちゃえ!と。最初は退屈だなぁと思っていたけれどホロリと泣いてしまいまして苦しい気持ちのまま帰宅して天気が良かったので毛布を洗濯しました。映画館からの帰り道に花が咲いていてリハビリに写真を撮りました。

f:id:she_through_sea:20170130154607j:image

いつかは枯れてしまうけれど、また土に還り花となる再生の風景を思うたび、わたしは季節を感じることの出来る場所に生まれて良かったなぁと思いました。ではまた〜

 

広告を非表示にする