読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少しずつ削れてく純粋すぎる時。

それは、うたかたの日々

女なのに、こんなこと言うのもなんですが

果てしない たわごと わたしのこと 美容のこと

f:id:she_through_sea:20170227145703g:image

今日は朝方は曇っていたけれど日差しがでてきて少し暖かいですね、こんにちは。

ちょっと思ったことがあったので書いてみます。たぶん長くなります。

 みなさんは住んでいるところは生まれ育った場所ですか?それとも何かのきっかけがあって今では見慣れた景色だけれど最初は知らない場所たっだりしますか。

わたしは生まれてきて同じ場所にずっと暮らしていくという生活を、ほとんど今までしたことがなくって。ふと彼に言われた”いま暮らしている場所には知ってるひとが多いんだから、しっかりしろよ”という言葉がうまく咀嚼できずにモヤモヤとした日々を過ごしております。いま暮らしているところには随分の年月が過ぎ大きなきっかけがない限りは引っ越す理由もないくらいです。右も左もわからなかった場所だったのに今では”あそこの建物がなくなって次にこんな場所が出来るんだって”と思うほどには日々を過ごしております。

 

みなさんはどのくらいの頻度でお化粧をしますか

働いてるひとだったら、ほぼほぼ毎日だと思います。わたしはお化粧というものを覚えたのも年頃の女の子より遥かに遅く、それも勤務先の女性の上司に”お化粧も身だしなみのひとつなのだから明日からきちんとしてきて下さい”という感じのものでした。

それと同時期くらいに彼とは出会っていて、顔を洗っているのに”お前って顔変わらないね”って言われて危機感を覚えました。

ですが、いま専業主婦っていうことで気がつけばお化粧もしなくなりました。

するときといえば遠くに行くときとか。(視力も悪いので圧倒的にコンタクトにもしなくなりました)

 

どのくらいの範囲からしますか

と思ったのも今日、珍しく彼が病院に一緒ついてきてくれて。そこまでは良かった。

良かったんです、仕事前なのに疲れているだろうにいつもより早く起きて申し訳なかった。そのときに、知らないおじいちゃんに”ここの近くにコンビニはありませんかぁぁぁ〜?”と聞かれ(出かけると知らない土地でさえ昔から声をかけられてしまいます)良いのか悪いのか顔なじみのひとにもすれ違った。服装も近くだからっていう理由で特に気にしてなくてお化粧もしてないしメガネ。家のすぐにコンビニもいくつかありますが顔なじみになってることもあって結構たわいもない話もするくらい。もちろんお化粧をしていないです。と思ったときに服装もお化粧もしないとやっぱりダメだよなぁ、誰に見られてるのかわからないし!と、やっと危機感が!!

・・・でもどの範囲まですればいいのか分からないのです。メガネを外して外に出るところから?

 

誰かに聞こうと思ってもどうしていいのか分からず筆を執った次第です。

周りはきちんと働いていて生活しているから普段しているし。

女子力の〜〜欠如!!!(サンシャイン池崎さんのノリで)

(というかいつまで女子って言葉は使えるのですか29歳じゃアウトだよね)

ではまた〜

 

広告を非表示にする