読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少しずつ削れてく純粋すぎる時。

それは、うたかたの日々

うれしい悲鳴

 

f:id:she_through_sea:20170316200319j:image

花粉症の症状がとても酷くティッシュペーパーを鼻セレブにしたい位には

鼻の下がひりひりします、こんばんは〜。

先日うれしいことが ありました。

その1は、はてなブログであったことです。

読者さまでもあり、いつも拝見させて頂いている

くろさんが、さりげなく以前おすすめした

曲を紹介して下さっていて嬉しかったです。

わたしの場合BUMP OF CHICKENはハイライン時代から知っていて

(わたしが小学生ギリギリかな)

リアルタイムでどんどん人気になっていくのが見れた貴重なバンドでもあります。

くろさんとは世代が違うと思うんですけど名曲は色褪せないんだなって

思って感慨深くなっちゃいました。

kurikinton1623206.hatenablog.com

その2は長くなりそうなので読んでくださる方で良いです。

 その2は最近のことです。

仕事場に遊びに行ったら仕事をヘルプで振られて黙々と仕事(というとオーバーですね)をやっていたんです。わたしはお金を頂く気持ちはなく寧ろ物凄く楽しいな!って思いながらやっていたのですが(わたしあるあるなのですが集中ボタンを押すと止められなくなる)若い女の子には”お金を出すくらい働いてる”とまで言われてて。いやいや好きだから良いの〜みたいな感じで話ししてて若いひとや世代が違うお父さん世代みたいな人と会話が成立しないと終わるな、と個人的には考えているのですが新鮮な気持ちで色々取り組めて適度に嬉しい疲れも生じて、あ〜楽しいな。適度には人とは関わりたいし動物とも関わりたい人間なんだなと思いつつ…お疲れさまでした〜で終わり走馬灯のように目がテンなことが起きました。

前の日には彼から千疋屋さんのお菓子のお返し

f:id:she_through_sea:20170316202813j:image

仕事場のひとからチョコとクッキー

f:id:she_through_sea:20170316202835j:image

頑張ったからと雑誌と、たまたま当たった

国木田花丸ちゃんのタオルなどエトセトラ

f:id:she_through_sea:20170316202850j:image

何かおかしいな、世間はホワイトデーでした。

彼にしかあげていないので 物凄く申し訳ない気持ちになりました。

あと生活機能の破綻についてとか書きたかったのですが長くなりそうなので後日にします。

 

彼との交換日記を抜粋すると課題も多いです。

 

仕事で成果が出たときであれ、些細な事で俺が褒めたときであれ

褒められなれていないのか、裏を勘ぐり過ぎなのか、素直にそれを受け止めない。
受け止めないまでは良いけど、必要なのは
「なぜ、自分はそう言われるに至ったか」であって
そこで言葉を精査しておかしな理由が見つからなければ
いい意味の言葉をそのまま受け止めたら良いと思う。
素直にもらっていい。

まずは家や、俺達の周りの環境を安全であると認識してもらうこと。
自分はもう過去の劣悪な環境とは違う別の世界に生きていること。
過去の後ろめたい事件や行為をすべて自分の記憶に取り込んで笑い話にできるくらいまで無力化させること。

 だそうです。そろそろ久しぶりに甘味録とかもしたいですね。

ではまた〜

 
広告を非表示にする