少しずつ削れてく純粋すぎる時。

それは、うたかたの日々

ふりだし

f:id:she_through_sea:20170516200610j:image

なんだか急に暑くなった気がします、こんばんは〜。

個人的に一ヶ月まえくらいから(いや2月ですね)

落ち込むようなことがあり

先月までは何となく堪えてたのですが、

結構ず〜んと思う明確な理由が

出来てから こちらは、あんまり更新していなかったなって。

”自分の作品が自分の気持ちと反して消えてないのは嫌だね”

と、かねてからの友人が言い放ったとおり まだ自分では

うまく咀嚼出来てない部分が多いんだと思うし課題も多い。

1年経ったら変わるかなって当時はただただ漠然と思っていた。

速いか遅いか、の問題ではなくて。

思えば、ここを始めたのって元々リハビリだったはずなのに

気づいたら白線の向こう側に居た気がします。

自分で気づくことが出来たから良かった。

ほんとうは今日は昨日の続きを書こうと思ったし時間があれば

今週のお題もやろうと思っていたのですが

そんな気にはなれませんでした。

多分、気づいたひとは静観してくれてることと思います。

手紙、書くまで待っていて下さい。

それか何処かのライブハウスで偶然また会えたら

たぶん素敵なことじゃない?

 

www.youtube.com

なんとなく聴いたアンカウのノーセラピー。

映像も音も歌詞も何もかも完璧な一曲で。

彼とよくライブに遊びに行ってたことを懐かしく思う。

 

だだ、なんとなく また 何かを作りたいと思ってしまった。

自分を呪おう。

 

(完全に趣味全開なブロクを作成してしまいました。

きちんと一記事書けたら、こちらにも記載しますが それは多分、不定期更新です)

 

ではまた〜

広告を非表示にする