少しずつ削れてく純粋すぎる時。

それは、うたかたの日々

思っていたのと違うということ

f:id:she_through_sea:20170520195912j:image

こんばんは〜。今日はやらかしてしまいました。起きたの多分14時くらいです。ナマケモノと思われても仕方ない…ここの所、眠れても1時間、2時間だったので充電したのだと思う。

昨日、映画を観てまして(感想を述べたら良いねが付くと思わなかった)なんで自分を追い込むものばかり観ているのだ!と彼にお叱りを受けたので暫くお休みします。(はてなハイクでも、たまに書いてます)映画は、たま〜に観るから良いのかもと勝手に思わせてる。

”思っていたものと違うこと” ってありませんか?無意識のうちに○○はこうだと思うと決めつけて判断してしまって、なんだこれはぁ〜?ってなること。例えば漫画がアニメになって思っていた声と違う、映画ならキャストは○○だと思った。思い込むこと。

昨日、悪い意味で引きずっていたので遊戯王の映画(デジモンとかと一緒に上映してたやつ)を気分転換で観ました。

わたしは遊戯の声は風間俊介で社長と言えばフハハハハ!!のイメージがあったけれど、その映画の声優さんは遊戯の声が緒方恵美さんで海馬社長の声が緑川光さんだったこと(脳内で蔵馬と流川がデュエルしてる)と思いながら観ていました。

彼に声で今じゃ慣れたけれどチョッパーってこんな声なの??と最初は思ったらしいです。

小説やアニメの実写化も増えていて多分こういう思ってたのと違う現象は増えているだろうし、思っていたのと同じ もしくはそれ以上という可能性もあること。 

 

…ここまで書いていて結局何が言いたかったのかまとまりませんでした!ではまた〜

 

 

広告を非表示にする