少しずつ削れてく純粋すぎる時。

それは、うたかたの日々

(もう)誰か助けてよ (その)誰かはどこにも居ない

f:id:she_through_sea:20170612155513j:image

このタイトルつけたら怒られそうだ。

お久しぶりです、こんにちは〜。

筆不精になっている理由はいくつかあるのですが筆不精になっておりました。

理由はいくつかあるのですが、詳細なことは多分ここに書いてます。

はてなブログやってるひとフォローし始めリプライしても返事来ず。。閑古鳥です)

twitter.com

 

 

今月結構ピンチなので(さまざまな物事が)つぶやきのをまとめます。

ごめんなさい。読者さまのブログも全然見に行けてなくてごめんなさい。

 

昨日”お前の本心が聞きたい”と言われてしまったのですが素直に応援もしたいし頑張って欲しいし、その為だったら投資は惜しまないし何より色んなことしてた時やっぱり輝いてた。でも中々、会話を交わさなくなったりしてすれ違ってたのも事実で いまはとても怖い。

”またやって欲しい”と言っても、どうやら”わたしには関係ないけど”が、もれなく付いてきてると思われてると言われてしまって、誤解なのですが…むつかしい。

あと”俺はお前に負けた”と言われたけど、そもそも競ってないし”自分のやっていたことを仕事に出来た(活用出来ている)”という点では負けた、と言われた。これもまた謎。わたしはいつも何かサポート出来たらいいなぁと思って色んなこと覚えたりしたんだけど違う方にいってしまったのか…

凄いものを持ってるから、それを引き出してあげたいしサポートしたいという気持ちがあるけど結局のところ未だに溝は埋まってないんだよね。”おそれ”がお互いあるように。うーん多分わたし素直じゃないんだなぁ。

”ぶつける”と”吐き出す”の違いだよね、そうだよって分かってるんだけど、、いまは様々なやり方があるし囚われなくて良いと思うし何よりゼロから何かがうまれる瞬間を見れてた時が好きだった。嫌いだったら今でも覚えてる訳ないじゃん、わたしのほうが覚えてるよ。

…って本人に面といって言えないんだよな。多分目の前にして言ったら泣いてしまう。自責の念ばかり。この部屋で暮らし始めてから、いい思い出が殆どないことを思い出してしまった。いい思い出がないほうが勝ってしまってる。今後どうなるのかは知らないけれど。

あんな悲しさや辛い日々に逆戻りするのが、いまはただただ怖い。・・でも彼は前の家のほうが全然いい思い出なんかなかった、お前は病気になるし大学は辞めることになるしワンルームのときのほうが辛かったと話してた。昨日、カーテンいい加減新しいのにしたいねって話をして ここに越してきてカーテンがないまま暮らすのは恥ずかしいからって付け合せみたいに買ったカーテン。一応、遮光と防音対策のためで、しばらくしたら良いの買えるだろうと思ってたって日から5年経っていた。オーダーカーテンじゃないとダメなことも知った。わたし今もうすぐ一年が経とうとしていて物凄いラスボスという名の課題が課されて本当に此処が正念場とでも言いましょうか…超えてやるぞ。。と、こころのなかでは思っていても自責の念なり悔いがあったりするのであれば少しずつ変えていくことだったり、その人が出来なかったこと叶えることが出来なかったこと変わりにというと語弊がうまれそうですが微力でも変わること。”あの日”の呪縛から抜けられず苦しい。ぼくは なんだか だめだよ。

自分の時間がなくなって他人時間に頭を悩ますようになってから様々なバランスを崩してしまったのは分かる。どうしようもない時に頭で何かを作ってしまう癖は恐らくお互いそうで、押し殺していたぶん 今までにないものが出来ると思う。昔と違うのは立場が変わった。信じてあげたいし助けてあげたい。わたしみたいなひとって見たことないって話をされたんですけど、眠る前って話の殆ど覚えてなくて。ピッタリあうんの呼吸があうひとって確かに出会ったことないなぁって思いました。わかる!で終わることが多くて。

 

本当はCHVRCHESが日本以外で大人気っていうのが個人的にショックっていうことを書きたかった。ローレンわたしと同い年なのに見えない、可愛いし曲も歌詞も素晴らしい。トムさんの新作も手がつかず・・。

 
 

 

広告を非表示にする